Grouphome Numakuma

  • 病院画像
  • 高齢者介護の新しいスタイル
    グループホーム

    グループホームとは、認知症のあるお年寄りができるだけ家庭的な生活環境の中で自立した日常生活をしていただくための住居です。日常生活の中にリハビリテーションを取り入れながら、入居者の皆さまにできるだけ自立した生活を送っていただけるよう、介護スタッフが細やかなお世話をいたしますので、快適で安心な毎日をお過ごしいただけます。
    グループホームぬまくまは、瀬戸内の海と山の緑に恵まれた立地に加え、医療機関と同一棟内にあるという充実した体制で、入居者の皆さまはもとより、ご家族の皆さまにもご安心いただける環境を整えています。

お問い合わせ

グループホームぬまくま

TEL:084-987-4115

FAX:084-987-2965

施設概要

  • 設置団体

    社会福祉法人 まり福祉会

  • 名称

    グループホームぬまくま

  • 所在地

    〒720-0313 広島県福山市沼隈町常石1284-3

  • 開設

    平成13年4月

  • 定員

    27名(9名×3ユニット)

  • 構造

    鉄筋コンクリート造り(5階建ての3・4・5階部分)

  • 設備

    居室(クローゼット・ベッド)・台所・食堂・居間・寮母室
    洗面所・洗濯室・脱衣室・浴室・便所・エレベーター

  • 備考

    同建物1階に常石医院(診療所)があり、緊急時には医院ドクター・看護師による対応が可能。

利用料金

費目 金額 内訳
部屋代 1,600円/日
食事材料費 1,400円/日
共益費 650円/日 リースタオル、シーツ等
電気製品使用量 70円/日 電気製品1台につき
認知症対応型共同生活介護費 介護保険の一割負担もしくは二割・三割負担
おむつ代 個人で使用される物については実費となります。
教養娯楽費
医療費
クリーニング代
理美容院

施設内風景

■レクリエーションルーム

  • *
  • *

■入居者様の個室

  • *
  • *

■浴室・トイレ

  • *
  • *

■キッチン・フロア風景

  • *
  • *